2013年3月10日日曜日

【小湊鐵道撮影記事】春の先触れ。小湊鐵道にて

Kominato_Railway_01
上総牛久より下り方面は一閉塞だということを忘れていた
所用があって平日に小湊鐵道沿線へ行き、その帰りに途中駅で降りてみた。梅がきれいに咲いていたし西日がきれいだったから。よく考えたら、「撮り鉄」をするために小湊鐵道に行ったことがいままでない。いままで乗ったのは家族や友人とレジャーで乗っただけだ。なぜだろう。



でも、レジャーで乗るほうが「いいお客さん」かもしれない。往復の切符を買い沿線で食事をして土産物を買い、施設の入場料も払い場合によっては宿泊もする。酒も飲むし。地域にちゃんとお金を落とすからね。車で行って写真を撮って帰るだけ、そのくせ古い車両がなくなると騒ぐなんていうのはいちばん鉄道に貢献していない嫌な客だ。撮り鉄のお出かけでは地元に嫌われないようでありたい。

Kominato_Railway_02
自販機と郵便ポスト、日赤の武井咲ポスターだけが21世紀のしるしかも

小湊鐵道を撮りにいったことがない理由は、沿線風景は素晴らしいけど車両が気に入らなかったとか、自分にとって市原市が遠かったというのもあるだろう。いつでも撮れる気がしていたということもある。それに、最近の休日は沿線の人出が多すぎるのもちょっときつい。オフシーズンの平日に乗ったのも初めてで、日中の単行運転も初めて見たかもしれない。土日はいつも2連以上だから。

だから、夕方や夜に撮ったこともなかった。やばいな。ハマりそうなくらい雰囲気がいい。

この週末はいすみ鉄道に行こうと思っていたけど、今日も用事が終わらず。ダイヤ改正前にあちこちの鉄道を見に行くのはもう諦めた……。

0 件のコメント:

コメントを投稿