2016年8月4日木曜日

【西武新宿線PETIT撮影記事】新宿線で「出発しんこー」! KPP Train新宿線に



ひさしぶりに、西武新宿線の線路沿いでカメラを構えていた。都内ではないために少し待ってみたものの、ねらう列車には遭遇しない。日没をすぎたのであきらめて線路を離れて、かなり遠回りしながら隣駅まで歩いた。


そして20時すぎの西武新宿線某駅(「時の鐘と蔵の街」から数えたほうが早い末端部分な)で列車を待ちながら、現代の人間らしくスマホをいじっていた。列車を見ていなかったのに、乗ろうと思っていた列車の気配に……ピンク色じゃん! ってKPP Trainキター!


沿線住民ながらまだ2回しか乗っていない。いいかげんに撮ったら中吊りの顔がつり革で隠れていた。ねらっていないと思う(汗)。



持ち合わせている装備はとくに高感度撮影に強いわけではなく、外はとっぷり暗い。そして、この列車は側面を写さないと特徴も生かせない。だが、「新宿線にいますよ」という状況はどうすれば写せるか……ああそうか。駅名表示だけではなくプラットホームの方面表示といっしょに写せばいいのか。

というわけで、KPP Trainは西武新宿線にいるというプレスリリースの発表をようやくこの目で確かめることができて、すこしうれしい。「南入曽車両基地 電車夏まつり 2016」でもおそらくは展示されるのではないか(現状未発表)。それも見越してのラッピング期間の後半は新宿線を走ることになっていたのではないかなあ。9月29日のラッピング解除まで新宿線を走る予定とのことだ。またどこかでねらってみるか(←結局撮る)。

【撮影データ】
OLYMPUS PEN-F/M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II/カラープロファイル3/Google Nik Analog Efex2

0 件のコメント:

コメントを投稿