2017年4月11日火曜日

【西武池袋線撮影記事】春の入間川橋梁にて









ひさしぶりに、1/60秒より低速シャッターで真横からの流し撮りをした。レリーズタイムラグの大きいカメラだとこういうのは撮りづらい……などといいわけをしてはだめだ! とくに、広角から標準レンズくらいの焦点距離の短いレンズでの流し撮りは、画面内での「流さないで止めるポイント」をずらしやすいために、難易度が高いのだ。望遠レンズを使うほうが流し撮りはしやすい。それにしても……むむう。ひさしぶりに練習しよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿