2013年6月15日土曜日

【西武多摩湖線撮影記事】最後の黄色い新101系263編成、今日も走ります

晴れ間の見える日に黄色い新101系が来るとやはりうれしい
さて、先日来より何度か多摩湖北線を訪れては最後の黄色い新101系である263編成を捉えようとしていた。いまは多摩湖線と西武園線にいるワンマン使用の新101系は白ばかりになり、多摩川線用の春夏秋冬4編成がいないのも好都合だ(あれはもう飽きた!)。でもやはり、黄色くてパンタグラフつきクモハを日中の日のあるうちに撮りたい。



複線区間に入って加速を始めるうなり声が新101系の魅力かも
これまでに何度か多摩湖南線(国分寺口)では撮ったことがあるし、萩山駅でヲタ的に激写もしているので、どうせなら多摩湖北線(遊園地口)で撮りたいと思うのはおかしいことではあるまい。そう思って通ってみてようやく撮れたのがこの一連の写真。
蚊に刺されたり蜂が飛んできたり、いろいろありながら待った甲斐があった
ほんとうは欲をかいて日没後も撮ろうとしていたら、車両交換しちゃいまして(苦笑)。そうそう簡単に「今日は完璧でしたあああ!」と言わせてはもらえないらしい。だからこそ趣味は継続できるということか。
この電車、斜めから見るほうがカッコいいのかも

0 件のコメント:

コメントを投稿