2008年11月19日水曜日

【八トタ115系M40編成快速「むさしの」号2008年11月】「国鉄色を撮りに」(その3)




【はじめに】
本エントリーは旧ブログにて掲載していた、2008年11月19日付記事をもとに、加筆訂正したものです。筆者自身が国鉄型の車両を見たくなったので、記事を復活させます。でも、そろそろリバイバル記事もおしまいにするので、ご安心あれ。しなの鉄道169系も豊田車両センター(JR電略記号「八トタ」)所属115系も記憶のかなたに消えてしまいましたね。マドレーヌを紅茶に浸して食べながらお読みくださいませ。

【前回までのあらすじ】
出張帰りにしなの鉄道に立ち寄り、出戻りしみじみ鉄活動として復活湘南色の169系S52編成を撮影した「私」。二日酔いでへろへろしながら、まあなんとか撮ったところで、169系は戸倉入庫。日も沈んだところだし、「私」も上田まで行き、新幹線でワープしながら帰宅を目指す。

戸倉で入庫した169系S52編成を観察し、通過する貨物列車を見ながら、二日酔いと久しぶりの撮影でくたびれてしまった私は、もうすっかり「おうちに帰りたい」モードだ。

けれど今日楽しかったのは、電車を写したことだけではなくて、電車にたくさん乗れたこと。地方のローカル線の撮影では旅程によってはしかたがないことが多いけれど、できたら、その路線にのってみたいと自分は思う。

自分の好きな路線ならなおのこと、切符を買って乗ったほうが、その路線の収益向上にほんのわずかであっても貢献できるじゃないか。写真を撮るだけではその路線の収益になんら貢献しないし。

戸倉に止まっている急行電車を見ながら上り電車に乗って上田まで行き、新幹線に乗る。昨日は宴会のあとで痛飲したのでさすがに眠い。大宮まで新幹線でうとうとして埼京線に乗り、武蔵野線経由で帰ろうとしたら……。

「お乗換えのご案内です……ホリデー快速「むさしの」号は18時22分発です」




そんなアナウンスを耳にして、ぱっちり目が覚めた。ホリデー快速も国鉄色の八トタ115系M40編成ではないか!

これはもう、行きがかり上乗らないわけにはいかない(などと考えるところが、私のヲタたるゆえん)。そう思い電車を数本遅らせて待ってみる。目の前に、189系彩野編成が来て、中学生と思しきファンが騒いでいる。カメラの用意をしていなかったのでそちらは撮れなかった。けれど、これから乗り込む「むさしの」号はなんとか撮った。横須賀色の115系電車だもんな。しかも、いまや貴重なシートピッチ改善されるまえの300番台。

中学生のファンも画面に収めて、停車した列車に私も乗り込み、もういちどうたた寝の続きをすることにした。今日は国鉄色の電車づくしの一日だったな。

「ほんとうに国鉄色はいいものかしら。ほんとうに国鉄色はいいものかしら」とつぶやきました。




【撮影データ】Nikon D2X・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm f/2.8D ED <NEW>・ISO640・RAW(Capture NX2にて現像)・撮影地:JR大宮、新秋津(2008年11月撮影)

0 件のコメント:

コメントを投稿