2015年12月5日土曜日

【秩父鉄道撮影記事】パレオ&ナナハチ! 晩秋の秩父路にて


12月に入ってさすがに朝晩の冷え込みが強まった。埼玉県南部には霜が降りるようになり、いよいよ冬の足音をはっきり聞き取ることができるかのようだ。おかげで、停滞しがちで枯れかけていた紅葉も一気に進んだ。そのようすを見に、秩父鉄道沿線に早起きして出かけた。




筆者の住むあたりだとイチョウはいまが盛りだが、小前田のイチョウはさすがにすでに葉を落としていた。そこで、ひさしぶりに矢那瀬のあたりで撮ろうと波久礼から歩いてみて、山の上のほうの木々の色づきにうっとりした。でも、これではどう見てもTakaさんの真似だ。


いま使わせてもらっているカメラは一眼レフではない。キヤノン PowerShot G5 Xだ。なかなかよく写ると思いながらあれこれ写す。バッテリー消費の多さが気になるものの、モバイルバッテリーに対応しているのはありがたい。掲載写真はただし、撮りっぱなしではない。念のため。



さて、SL パレオエクスプレスをおもにねらいに行ったものの、合間にやってきたナナハチにやっぱり萌えてしまい、ついついナナハチを写してみたり。今年の秩父鉄道SL パレオエクスプレスの運行も明日日曜日で終わりだ。さあて、冬は何を撮ろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿