2012年1月24日火曜日

【西武新101系撮影記事】新年初のリバイバルカラー撮影



坂の下にある駅に停まっている電車は私が立っている場所からでは、走り始めて踏切を越えてこちらに向かってくるまではよくは見えないから、形式や塗装がわからない。でも、私の予想が正しければ、今度の快速急行はリバイバルカラーの271編成が先頭に立つはず。まあ、リバイバルカラーではなくても新101系ならあたりだ。

とか考えながら病院裏のカーブで望遠ズームで構えながら狙いをつけていたら。あたりもあたり、大当たり! 先頭はリバイバルカラーの271編成! よっしゃあ!





昨日の大雪はすごかった。この間の雪はすぐに融けてしまったけど、昨夜の雪は朝から交通機関に遅れをもたらすほど。我が家周辺も路面が凍結してクルマはみんなノロノロだ。この辺の人はノーマルタイヤだからね。

それこそ元気なら秩父にでも行きたいけど、細かい用事もあるし自宅周辺にいた。そうして自宅の端末で作業をする合間に、インターネットでたまたまとある「つぶやき」を見つけちゃったんだ。いわく、雪の日に3ドア車を撮る……?

なるほど、最近は毎日通勤していないから、動きを自分でチェックできずにいてまったく写せていない西武池袋線と新宿線の新101系10連が今日も走っているってわけだね。


じゃあ池袋線は用事の合間に写してみようかな、と機材をドンケに積め、韓国のトウモロコシヒゲ茶を沸かしてテルモスに入れる。手袋をしてマフラーを巻いて帽子を目深に被って自転車で出発。うーん、凍っている道は意外に走りにくいし坂道で息が切れたりして、こりゃあ結構なリハビリだ。

基地の滑走路横の坂をヒイコラ言いながら上ると、滑走路脇には超望遠をつけたファンが数名。エアバンドを聞いているのが数名。その他ギャラリーがちらほら。今日は雪のあとを飛ぶ飛行機が見られるからね。いっぽう、病院裏の西武線の撮影地はアクセスが悪い(坂の下の最寄り駅から歩いたら20分かな。公共交通は一切ないし)うえに、晴れたら逆光になる時間なので私しかいない。どこかの踏切は「激パ」らしい(つぶやき情報)なので焦ったけど、これなら大丈夫。

10分ほど待って6000系を一本やり過ごし(もちろんカメラチェックをここで行う)、お目当ての電車が来た! ずっと撮りたかった271編成が先頭の快速急行だ。思えば、平日の昼間はたいていは撮影に行けないから、271編成の快速急行を撮れたのは初めてかもしれない。新年初の新101系撮影で撮れたのだから実に幸運だ。息を切らせて自転車を飛ばして来たかいがあった。テルモスの韓国茶を飲んで一息入れようかと思ってカメラから目を離したら、あれれれ、もう一人いつの間にかファンがいた。カメラを構えている。おーい、快速急行? 271編成はたったいま行っちゃったけど?

彼は間に合わなかったのだそうだ。でも、折り返しは20分も待てば来るからね。このまま待ち続けて撮るという。幸運を祈るよ!

私はどうしようか迷ったけど……隣の滑走路も気になったので、滑走路そばで飛行機を待って時間をつぶして、折り返しは坂の下で待つ。空が曇って来たのは残念だけどアングルは選び放題だ。今度は側面を狙うことにして……準急池袋行きになって折り返しが登場。一丁上がり!




その後は、入間市の図書館へ行ってから狭山市側に渡ったりして滑走路脇であれこれ迷いながら、その折り返しをどこで撮ろうかと考えて……でも、どんどん曇って来ちゃったんだよね。オーソドックスに基地のある駅のホームで狙う。あんまりおもしろくないから、これはアップしない。その返しをどうしようか考えて駅の踏み切りに行ったら、こちらのほうが下りを撮るにも画面に変化があった。そこで上りも踏切で待つことして、頭上を行く訓練飛行のジェット音を気にしながら待つ。



撮りましたよ、上りも! 久しぶりに4本も撮れたからかなり満足。新年初の新101系撮影はこうしておしまい。よく考えたら、雪の中を走るのは今年が最後なのだろうな。

0 件のコメント:

コメントを投稿