2016年11月9日水曜日

【ぼろフォト解決シリーズ:お仕事のご紹介】OLYMPUS PEN-F本発売開始!


【お仕事のご紹介です】
■Kindle電子書籍カメラ本最新刊はOLYMPUS PEN-F
 私も携わっているAmazonで販売中のKindle電子書籍『ぼろフォト解決シリーズ』最新刊が発売になりましたので、ご紹介します。

書名:『ぼろフォト解決シリーズ099 絞り優先で作品レベルの写真を撮る! OLYMPUS PEN-F ビギナーズバイブル』
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MSIRPL8/
著:秋山薫・楠田佳子・小山壯二・HARUKI・齋藤千歳
価格:880円
スペシャルサンクス:上川守/小出裕二/田島邦洋(敬称略)

■内容のご紹介
 本書はOLYMPUS PEN-Fを手に入れた(あるいは手に入れようと考えている)ユーザーが、「絞り優先AEを使ってひととおり撮れるように」という趣旨で解説した電子書籍です。状況ごとに露出モードを変えて撮るというのでももちろんかまいませんが、絞り優先AEでもシャッター優先AE的に撮ることは可能です。「どういう状況で露出モードを変えればいいのかわからない」と悩む真面目なユーザーが多いのが日本のカメラユーザーの特徴のように見受けられますが、そこを「絞り優先AEでなんとかできる」ことがわかれば、カメラの扱い方(というよりも、写真の撮り方)についての理解が深まるはずです。もちろん、ハイレゾショットやライブコンポジットといった機能の使い方も作例つきで解説しています。また、撮影時のワークフローや基本的な構図の解説、レンズのレビューも掲載しています。グラビアには、HARUKIさんと楠田佳子さんの作品を掲載しました。素敵な写真をご覧いただけます。


■OLYMPUS PEN-Fはこんなカメラ
 OLYMPUS PEN-F(以下、PEN-Fと略)は、PENシリーズレンズ交換式カメラ(いわゆる、ミラーレスカメラ)のフラッグシップ機。かつてのハーフサイズ一眼レフカメラを彷彿させるデザインをまといつつ、20M Live MOSセンサーやボディー内5軸手ぶれ補正機構といった最新機能をつめこんでいます。PENシリーズで初めて電子ビューファインダーを搭載しているほか、従来の絵作り機能であるピクチャーモードに追加して、モノクロ/カラープロファイルを搭載するなど、凝ったスタイリングと最新のテクノロジーを融合させたカメラです。

M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
■モノクロ/カラープロファイルコントロールが楽しい
 じっさい、筆者はこのモノクロ/カラープロファイルコントロールがとても気に入りました。ピクチャーモードよりも詳細にパラメーターを調整できますが、プリセットとして初期設定に入っている「カラープロファイル3:クロームフィルムビビッド」が、高彩度リバーサルフィルムを思い起こさせる仕上がりになります。この夏の光景をこの設定で撮ってみて、濃い青空が手軽に再現できてうれしくなりました。

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
■ZUIKO DIGITALレンズもすばらしい
 同時に使っていたZUIKO DIGITALレンズにも驚かされました。PEN-FとキットにもなっているM.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0は24mm相当の大口径レンズですが小柄で引き締まったスタイルが魅力的です。暗い場所でも安心して使えるところが楽しめました。また、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROはどちらかというとOM-Dシリーズによく似合うやや大柄なレンズですが、近接性能も高くどんな状況でも頼もしく使えるレンズだと思わされます。また、600mm相当のM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROは解像感と質感描写の高さに感心させられました。いいレンズがOLYMPUSにはたくさん揃っていますね。
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
Kindle Unlimitedにも対応しておりますので、ご一読いただけるととてもうれしいです。OLYMPUSのカメラ本はもう一機種制作中です。いましばらくお待ちくださいませ。

■Kindle電子書籍について
 Kindle電子書籍は、アマゾンによる電子書籍です。紙の本ではありませんので、購入時にはアマゾンから購入していただくと、お使いの端末にダウンロードされます(印刷された紙の本が送られてくるわけではありません。ご注意くださいませ)。専用Kindle端末のほか、iPhone、iPadなどのiOS端末、Android搭載のスマートフォンやタブレット端末に無料アプリを利用して、あるいはパソコンのブラウザー(Kindle Cloud Reader)で読むことができます。Kindle端末やスマホ、タブレット端末をお持ちではなくてもお読みいただけます。

0 件のコメント:

コメントを投稿