2014年8月18日月曜日

【秩父鉄道撮影記事】7501編成「秩父札所トレイン」影森〜三峰口機織り運用を撮る

お盆休みは天候がいまひとつだったこともあり、秩父に一度撮影に行った以外は近所にいた。今回のエントリーは前回のエントリーの「幕間」みたいなものだ。

ふだん土休日にしか秩父に行けないので、お盆期間中の「平日」を失念していた。そう、平日は影森と三峰口のあいだの機織り運用があることなど、知識として知っていても体験したことがなかったからだ。14日にはその運用に7501編成「秩父札所トレイン」が充当されていた。

上り電車だけど影森行きなんですよ。

そして、戻ってくるのもこの7501編成
中学生の頃にこの駅が好きでよく来たものだ
影森〜三峰口を行き来する電車が元東急車が主流になるというのは、実に21世紀的な感じもする(いや、東急7000系も1990年代には走っていたか)。ナナハチがこの区間で活躍するようすも撮っておきたいな。

0 件のコメント:

コメントを投稿