2015年2月12日木曜日

【お仕事のご報告】『4K PHOTO プロの撮り方』無料ダウンロードキャンペーン中!

カーブを曲がる前から撮って...... 
こうして切り出しても約800万画素あればいけちゃう!

【お仕事のご報告】
著者・編集者として私も参加しているKindle電子書籍『ぼろフォト解決シリーズ』最新刊はPanasonic LUMIX 4K PHOTOの本です。本書は本日2015年2月12日10時から15日17時までの予定で、無料ダウンロードキャンペーンを行っています(キャンペーン終了後は250円で販売いたします)。

『ぼろフォト解決シリーズ050 Panasonic LUMIX GH4・FZ1000・LX100 4K PHOTO プロの撮り方 [Kindle版]』

著:秋山 薫/浅尾省五/小林義明/小山壯二/塙 真一
著、編集:齋藤千歳
価格:250円



安谷川橋梁を渡る直前のカーブから撮り始めて
12系客車が通過するまで撮って、日向に出たところを切り出し!

年末年始に秩父鉄道SLパレオエクスプレスを私は、この4K PHOTOにて撮影できるLUMIX DMC-FZ1000で撮影していた。この4K PHOTOは専用モードで約800万画素相当30fpsのMP4形式の動画を撮影し、撮影後に切り出すもの。ビデオよりもずっと写真ライクなsRGB相当の色空間を持つほか、LUMIXデジタルカメラ各機種と同様に各種フォトスタイル(絵作り設定)やWB操作、アスペクト比の変更も可能だ。昨年末に発売されたLX100なら、クリエイティブコントロールの適応もできる。

影森駅手前の勾配を登る6003編成も!
フォトスタイル;ヴィヴィッド、WB:日陰にして西日の強調も
約800画素相当のピクセル数で30fpsの速度で撮影できる4K PHOTOには、いままではあきらめていた撮影を可能にするおもしろさがあるなあ、と撮影しながら私は思った。しかも、動画を撮るから音も残すこともできる。くわしくはぜひ本書をご一読くださいませ。タブレット端末、スマートフォンだけではなくパソコンでも読むことができますよ!

【撮影データ】Panasonic LUMIX DMC-FZ1000・4Kフォト・マニュアル(F4.5〜7.1・1/1,000〜1/2,000秒)・ISO100〜400・WB:曇り ほか・フォトスタイル:ヴィヴィッド(カメラ内で4Kフォトに切り出し)

0 件のコメント:

コメントを投稿