2014年5月7日水曜日

【秩父鉄道撮影記事】黄金週間の秩父路


連休後半は3日と4日は晴天だったのに、5日と6日は寒冷前線の影響で寒い曇り。とはいえ、秩父路は連日大盛況だった。なぜ知っているかというと、4日以外は秩父に結局はいたから。パレオを連日追うために線路際にいた。もちろん趣味でもあるけど、ちょっとした依頼を受けて「確実に絵になる被写体」を考えたら、それは自分には秩父だったからだ。



5日のパレオは子どもの日ヘッドマークがついたために、休みでもあることから各定番撮影地はけっこうな人出だった。それにしても、「確実に撮ること」を狙ったパレオの写真はどうみてもTakaさんの劣化コピーだなあ。(別の絵柄はここではお見せできないので、すみません)



そして、行ったからには自分の趣味の写真ももちろん撮った。これだっていつもと同じ絵柄だ(苦笑)。ちなみに、連休後半はナナハチは日中は北武末端以外はお休みしておりました。なにしろ2連ではラッシュアワーなみの混雑だったからね。だから、5日と6日は5000系および7500系および7002編成がフル稼働していた。貨物もけっこうよかったよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿