2014年11月18日火曜日

【秩父鉄道6000系6003編成急行リバイバル撮影記事】秋も深まりつつ、急行まもなく終点


秋はいいなあ。

秩父鉄道6000系6003編成急行リバイバルカラーを見ていると、西武赤電塗装とは異なることは充分承知のうえなのに、西武赤電塗装を彷彿させるところがある。張り上げ屋根の801系の雰囲気だ。




そして同時にどうも連想してしまうのが、前髪パッツンの雰囲気だ。上部の塗り分け線がけっこう上のほうにあるので、なんだかパッツンな感じがする。そうだなあ、篠原ともえとか(私の年齢がわかるような微妙なたとえか)。いわゆる「オンザ眉毛」で、眉毛より前髪が短い感じ。前髪を短くした宮崎あおいでも誰でもいい。顔はみなさん好みの女性を当てはめてほしい......ってなんの話だ。

【撮影データ】Nikon D7000・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm f/2.8D ED <NEW>・ISO100・RAW(Capture NX2にて現像)

0 件のコメント:

コメントを投稿