2014年12月23日火曜日

【秩父鉄道撮影記事】秩父ジオパークトレイン、パレオ前後に現る!

chichibu_geopark_train_001

21日(日)は、クリスマスリースを装備したSLパレオエクスプレスを撮りに出かけたとはいえ、狙いはもちろんそれだけではない。縦横無尽に走り回るナナハチくんたちを撮りつつ、7502編成秩父ジオパークトレインだってきちんと狙った。ええっと、固定運用ではないのでしたよね、もう。

でも、「何かあるときはパレオ前後にネタ列車が充当される確率が非常に高い法則*」は今回もあてはまりまして、5001列車を秩父で追い抜かした列車は7502編成! 三峰口で揃うことが意図されていたのだろう、きっと。そういうところが、秩父鉄道ってやるなあ、と思わされるのだ。


chichibu_geopark_train_002

寝坊して、御花畑にたどり着いたのが正午前といういいかげんな撮影だった(最近そのパターンが多く、いくら影森以遠が好きでもいけないな)。御花畑で自分が乗った7502編成を下車駅で交換待ちの時間を利用して撮って満足していた。

でも、それだけではなかった。5002列車に雁行して長瀞で追い抜くのもまた7502列車だったので、この日は秩父ジオパークトレインを何度もおいしくいただくことができたというわけ。パレオの煙も蒸気もすごくよかったから、冬はほんとうに楽しみだ。(掲載できなくてすみません)


*「何かあるときはパレオ前後にネタ列車が充当される確率が非常に高い法則」:1000系1003編成オレンジバーミリオンの引退直前の固定運用は、パレオエクスプレスの前後に走っていたのをみなさん覚えていますか。鉱石貨物列車を牽引するデキのこともよく見てご覧なさい。牽引機が……。あ、「絶対に何かある」とまでは言い切れないので、そのへんは線路際に行ってみてのお楽しみ。

【撮影データ】Panasonic LUMIX DMC-FZ1000・4Kフォト・マニュアル(F4.5・1/1,000秒)・ISO400・WB:曇り・クリエイティブスタイル:ヴィヴィッド(カメラ内で4Kフォトに切り出し)

0 件のコメント:

コメントを投稿