2014年6月15日日曜日

【お仕事のおはなし】Kindle電子書籍「ぼろフォト解決シリーズ014 OLYMPUS STYLUS 1 プロの撮り方」出ました!

『ぼろフォト解決シリーズ014 OLYMPUS STYLUS 1 プロの撮り方 [Kindle版]』_001

先日に引き続き、お仕事の話をさせていただく。この週末にAmazonのKindle電子書籍で本を出した。『ぼろフォト解決シリーズ014 OLYMPUS STYLUS 1 プロの撮り方 [Kindle版]』だ。価格は390円とたいへんお手頃な設定だ。Kindle端末やスマートフォンでKindleアプリをダウンロードしていただければ読める。オリンパスのレンズ固定式デジタルカメラ(コンパクトデジタルカメラというには少々大きめだが、一眼レフよりは小さい)STYLUS 1の実写作例をたくさん載せた本だ。週末ごとの秩父通いの成果がここにある。

STYLUS 1自体も楽しいカメラだった。一眼レフばかり使う筆者でもかなり楽しむことができてよかった。こういう撮影をしていても、どうしても好きになれない機材というものはある。その逆もあり、STYLUS 1にはずいぶん楽しませてもらった。動体撮影には少し工夫が必要だけど、見やすい電子ビューファインダーがあるのでけっこう撮れる。お借りした機材なので、最後は返却したくなかった(苦笑)。


筆者は基本的に「一般の人向けの媒体の作例に鉄道を使う場合は、いわゆる列車写真は最小限にする」ことを心がけ(ようとして、そうでもないことが多い)のだが、本書も「列車写真が中心」ではないものの、パレオだけではなくデキやナナハチも登場するなど、最近の秩父の筆者の好みを反映しているといえるだろうか。

『ぼろフォト解決シリーズ014 OLYMPUS STYLUS 1 プロの撮り方 [Kindle版]』_002

正確には「鉄道写真指南書」ではない(少なくとも「列車写真指南書」ではない)が、どんな撮影にも応用できる「撮影時にこういうことを考えていますよ」というヒントを、秩父鉄道沿線のちょっとした風景を借りて盛り込んだ、とはいえる。秩父鉄道ファンの方なら、あああそこね! という場所ばかり出てくるだろう。興味のある方はぜひダウンロードしていただけたら、と思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿