2015年1月10日土曜日

【西武鉄道1980年代】1986年8月、西武秩父線の主役たち

E851(851号機)、横瀬
【旧ブログでもお見せした画像ですが、記事を再構成してお届けいたします】
さて、先日のエントリーでは1986年8月に秩父鉄道300系電車を見たこと、そしてその際に秩父鉄道線内で乗った電車が国鉄から乗り入れてきた115系「みつみね」号だっということをお話しした。ちなみに、どうして「みつみね」号とわかるかというのも簡単だ。ヘッドマークこそ掲出されていなかったが、側面サボにそうあった。そして、当時の私はそれを写してもいるのだ。ただし、そのカットは超露出アンダーのカットなのでお目にかけるのがはばかれるのが申し訳ない。

そして、行き帰りの西武線内で写真を撮ったことも書いたのだから、改めてそれをごらんに入れるべきだろう。


何度も書いているが、西武池袋線と新宿線の中間に住んでいた私の一家が、レジャーの際によく訪れたのが秩父だった。自家用車を所有していなかったからでもあるだろうし、すでに国鉄は何度も運賃改定がなされていて、西武鉄道を利用して外出するほうがずっと安上がりだった。高尾山や御岳山などの中央線沿線の場所よりも、西武線で行くことができる秩父はずっと身近だった。なによりも子どもだった私は、ハイキングと川遊びができれば十分だった。それほど時間をかけずに遠くに行った気分になることができる地域だったのだろう。

だから、鉄道撮影を主目的に足しげく秩父に通うようになっても、私にとっては秩父は観光をする場所という印象が強い。

さて、その日はそう早起きをしてはいないはずだ。だが、池袋に出たのか石神井公園からか、快速急行「奥武蔵」号に乗っている。いまとなっては古めかしい「ハイキング急行」という名前も覚えている。当時、この種別札がこの大きなサイズになったことは少々新鮮だった。それ以前は、もっと小さいサイズ赤い種別札が提げられていただけ。「急行」も「準急」も赤い札だったはずだ。それが、種別が増えて色分けをする必要がああったのだろう。準急が緑、急行が赤、快速急行が赤と青になったのは、1980年(昭和55年)のことなのだそうだ。

快速急行といっても、飯能から先は各駅停車だ。いまでも飯能以遠は特急が優先するダイヤだから、途中で交換待ちもあった。芦ケ久保で退屈しながら降りて、列車の正面を撮った。(同時に運転室内も撮っていて、そこにクハ1158とあった)よく見ると、この頃すでに正面の連結器の胴受けの形が変更されていることにいま気づいた。

101系クハ1158、芦ケ久保
そして、この列車に揺られてることもいささか飽きたころに、横瀬でE851を見た。検査あけだったのかまだ美しい塗装の輝きをしている。

このあと、秩父鉄道に乗り換えてからの話は前回のエントリーをごらんいただこう。帰り道も写真を撮っている。どうやら、帰りは西武秩父から特急に乗ったようだ。だが、私はすっかり忘れていたけれど、西武秩父駅に停車中の特急を写した写真は、おそらく「特急だから」ではなかったはずだ。

特急「むさし」号は、池袋〜飯能の特急の名称のはず。おそらく、そう思ったからこそ写したにちがいない。当時の私はいまよりも鋭い観察眼をもっていたようだ。地味な少年の私、GJ! なにしろ、いまは鉄道イベントでも幕回しを撮らない大人になってしまったから。どうやら、臨時特急には「むさし」の名称が用いられていたという。

臨時特急は西武秩父発着でも「むさし」が存在したのですね(西武秩父)
浦山口から御花畑までの数駅で乗ったクハ二20形(クハニ23号車)のことも忘れられない。ニス塗りの車内に緑色の座席シートがとても暖かみがあって美しかった。そして、浦山口を出てから影森までのカーブで揺れるつり革や渡り板の様子も、いまでもありありと思い出すことができる。でも、もう29年も前の話だ。

浦山口からの帰りは100形に乗った。クハニ23

2 件のコメント:

  1. お邪魔致します。″少し昔″の西武線の写真を見ておりました所、たまたま辿り着きました。西武秩父発着の「むさし」ありましたね。私も乗車したことが有ります。昭和63年12月7日改正まで、休日のみ1往復、定期列車で設定されていましたね。昭和61年ですと、上りは西武秩父16:19発むさし26号がこれに当たるようです。
    あの改正で池袋線は、色々と、本格的につまらなくなってしまいました。

    返信削除
  2. >通りかかりさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
    なるほど、西武秩父発着の「むさし」は休日の定期列車として存在したのですね。ご教示ありがとうございます。こうして過去のことを振り返る際に残念なのは、昔の時刻表を私は破棄してしまったこと。参照ができないのです。好きな鉄道の列車のぶんだけはせめて残しておくべきでした。助かりました。どうもありがとうございます!

    返信削除