2015年1月18日日曜日

【秩父鉄道7800系撮影記事】ナナハチ、冬の秩父路を走る!


20世紀に「ナナハチ」といえば東武鉄道7800系電車だったろうが、21世紀になって15年もたつ今日の「ナナハチ」は、我らが秩父鉄道の7800系電車だ。「だ」と、断定の格助詞を使っているけれど、おそらくまちがってはいないであろうことは、前回のエントリーでも示した通り。おまいらが好きだからさ。読者のみなさんもお好きでいらっしゃるようなので。


この電車はダブルパンタを掲げて走るのだが、撮影にあたっての問題もないわけではない。羽生・熊谷方がデハなので、デハ側を順光で撮ることができる撮影地が限られるのだ。


でもまあいいや。私は逆光側で撮るほうが好きだからね。レールが輝くし、側面を入れれば側面の輝きも素敵だ。あるいは、側面から撮ればいいのだ。


【撮影データ】Nikon D2Xほか・Ai AF Nikkor 300mm F4 ED・ISO100・RAW(Capture NX2、および専用RAW現像ソフトにて現像)

0 件のコメント:

コメントを投稿