2015年1月7日水曜日

【秩父鉄道SLパレオエクスプレス撮影記事】5001列車、安谷川橋梁を越えて力行!


この週末の3連休の運行をもって、秩父鉄道SLパレオエクスプレスの2014年度の運行が終わる。楽しいことはあっという間に終わってしまうとはこういうことか。昨年の冬期特別運行で、冬の秩父路を走るC58363の勇姿に魅せられ、今年の冬期運行が楽しみだったのだ。そこで私は三ヶ日の国旗掲揚を撮っただけではなく、翌日の4日にも出かけた。

そして、2時間前から用意周到に待ち続けた。今回はメインカメラが動画機材なので、なおのこと準備をきちんとして狙う必要があった。お見せしているのは、趣味写真用機材で撮影した静止画だ。夏場から秋口まで、この場所で何度か撮っていて人出が少なかったのに、このところ急に人出が多かったので、電車利用の追いかけをあきらめて最初からここで撮るために来たというわけだ。勾配を登るところを動画で撮ってみたかったからね。




そして同時に、慣れない動画機材にはちょっとしたフラストレーションがたまったのも事実だ。動画は縦位置撮影をしないものだ。けれど、蒸気機関車のもうもうと立ち上る煙を見ていると、ときには縦位置撮影をしたくなってしまう。三脚に据えて動画機材で撮影するあいまの趣味用スチール写真では、思う存分に縦位置撮影もできて好都合だった。なんといっても……白状します。私も冬のC58363をここでTakaさんみたいに撮ってみたかったのだ。



【撮影データ】Nikon D2X・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm f/2.8D ED <NEW>・ISO100・RAW(Capture NX2にて現像)

0 件のコメント:

コメントを投稿