2014年3月2日日曜日

【秩父鉄道6000系撮影記事】走れ急行「秩父路」

急カーブと勾配をそろりそろりと走る
秩父鉄道の三峰口〜影森間の運転も再開され、運休していた急行列車も走り始めているから、元西武新101系電車である6000系も、その俊足ぶりを再び発揮していることだろう。

白い電車はまぶしいね
思えば、西武線内で雪のなかを走る新101系の姿をうまく撮れたことは数えるほどしかないのだ。いや、秩父鉄道線内でもこれだけの雪のなかを走る姿を見たのは初めてではあるが。とにかく、なんともカッコよくて6000系ももっとまともに撮ろうと思った次第。白いから露出が難しいけどね。

0 件のコメント:

コメントを投稿